めがねまん

佐山知範のブログ。いたって普通のことしか書きません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきう

こんにちわ。佐山ですよ。

先日、野球の試合に出させていただきました。
草野球で、途中で交代しましたが、3回までの出場で2打席。
初回。後攻のため、最初に守備。今回はセカンドを守らせていただきました。

…なぜだ、

なぜあんな凡フライの目測を誤るんだ…っ!

↑カイジばりの嘆きで声を当てていると思ってください。

打ち上げた、完全に平凡なセカンドフライ。
なのに、なぜか思ったよりも後ろに伸び、落下…っ!
凍るベンチ…ッ!野次には本気で心配している声もッ!
死にたい…

今考えると、あのバッター最初以外の全打席を外野オーバー並に飛ばしていたんですよね。
そりゃ凡フライでも最後に一伸びしますわ。
どちらにしろ俺のミスですが。

ここは打席で取り返してやろうと思ったんですが、2四球で終わりました。

うん、良い所がないどころか、エラー1。おいらのミスだけで2点取られていました。
それが無ければなんとか勝ってたのに…っ!!!


さて、新グローブとユニフォームではじめての試合でございました。
思いのほかグローブが使いやすくなってまして。楽に使えました。
そして行く途中で買ったアンダーシャツ!
間違えてSサイズを買ってしまい、「これ着れるのかなぁ…」って心配していましたが、
思いのほかジャストフィット!プロ野球選手が着てそうな感じでした!
まあ、伸びる生地を最大限に使っているような感じですけど。
ピッタリ感がなんとなくエロいw
もうちょっと綺麗なソフトマッチョだったら格好良いんだろうなぁ。

次回は必ず…っ!ホームランを…っ!

…せめてエラーと判断ミスはしないようにっ!
スポンサーサイト

たまにびっくりする。

そういえば、このブログって拍手機能がついていたんですね。


こんにちわ佐山です。

このブログ、本名を明かす前に、以前のHPの時に一時使用していたブログなんですね。
過去の記事は全て消して、リンクも切ってありますが。
しかし、機能などはテンプレートを変えただけで、完全に昔のまま。
カウンターもどういう風に取り付けたのか覚えていないので、管理が出来ませんw

そして、ふと見たとき、拍手が入っていたんですね。
拍手してくださった方、ありがとうございます。励みになります。

で、その拍手をどういう風に見るのか四苦八苦した自分がいたのに笑いました。
いや、四苦八苦といいながら2分も悩んでませんけど。
自分のブログも管理できないなんて、嘆かわしい!

今後もがんばって生きます。

マンガのはなし。

はい、こんにちわ。佐山です。
今回はほとんど好きなマンガの話しかしないので、興味ない方はご勘弁ですね。


神のみぞ知るセカイ第2巻発売!おめでとうございます!

連載当初から「これは来る!」と思っておりました神のみぞ知るセカイ。
順調にサンデー内でも位置を確保しつつあるようで。
コミックス発売記念だかなんだかで巻頭を飾っておりますな。
販促目当てで、一度も行ったことの無い地元のアニメイト行ったら、かなり目立つ位置においてありました。ありがとうございます!(何様。)

大好きなヤンデレアイドルかのんがついに登場。うん、カワキモイw
若木民喜先生、これからも頑張ってください。

あと同日ハヤテのごとく17巻発売。こちらはバイト先のコンビニでも入荷するので即買い。
うん、読んでて別漫画かと思いましたよ。
ついに見え隠れしていた中二設定が露呈しましたね。

そしてもうすこしでベルセルク発売。たのしみだなぁ!



さて、話はかわりまして。

普段は終わったアニメをまとめて見るタイプなんですが、久々にリアルタイムでアニメを見ています。
業界に入って、先輩方と面識も少しだけ増え、若干ではありますが、先輩方の普段を垣間見る機会を与えていただけるようになりました。
同期も、何人かはアニメに出演しています。

そんな中で一つ。
良く知っている、かつ昔から大好きだったとある大先輩が出ているアニメを見ているわけですが。
ここに来て次元の差に愕然としました。
中の人を知っているにも関わらず、いくら見ても、本人は思い浮かばず、キャラクターがそこにいた。

うん、やばい。普通に鳥肌が。

恐怖で。

自分は底辺でございますが、それでも底辺なりの意地を持ってきたつもりです。
それが粉々に砕かれました。

と、同時に。この仕事の奥深さ、楽しみを再確認しました。

今見えたところですら、先が見えないほど深い。
それなのに、その大先輩だって、上には何人もの先人がいるって思っているんでしょうね。
ほんと、先の無い業界だな。
燃えてきた。

さって、頑張りますかね。


…ということで、桂馬のセリフを使ってボイスサンプルを。

って俺のキャラじゃねえし!!!

オペラ

昨日は、藤沢市民オペラ「メリーウィドウ」というものを見てきました。

多分はじめてのオペラでした。
もともと「市民オペラなんていってるけど、規模は大きいよ」とは言われていたんですが、
「藤沢市民オペラ」なんてつくから、規模もそんなに大きくないとタカをくくっていたんですが、
いやぁすごかった。
劇場も結構でかく、衣装も綺麗で、歌手もダンサーも奏者も舞台装置もすごかった。

さて、初オペラだったわけですが、楽しみ方を知る意味でもとてもよかったですね。
シナリオよりも、歌や音楽、衣装や装置で楽しむものなんだと実感しました。
シナリオは正直、面白くはあるけどそれだけじゃものたりないっていう程度でしたし。
オペラとはそういうものなんでしょうね。

しかしこの芝居。よくよく考えると、シナリオを全く見ないで見に行ったんですね。

ガッチガチのラブロマンスでした。

最終的に、誰も血を流さず、裏切らず、誰も泣かない、平和なラブロマンスでした。


え~、ワタクシ一人で見に行ったんですが…。


周りは老夫婦やカップルや女性同士の友達ばかり。男人口が全然無い。
うん、若干恥ずかしかった。


いやしかし、かなり面白かったです。
いつかはあの舞台でソロを歌いたいなぁって思えるオペラでした。

グローブ!!!

みなさんこんにちわ。佐山です。

昨日、地元では微妙に有名なラーメン店中華そば寅、別名寅そばにひさびさに行ってきました。
一杯380円、替え玉100円というリーズナブルなお値段の、値段の割にはそこそこ美味い、学生を中心に人気のラーメン屋です。

そこで、ものすごくおなかが減っていたので、替え玉合計3~4個頼んで食べました。
さすがにおなか一杯になったなぁ~とか思っていたら、2時間くらいしてもずっとおなかが苦しいまま。
そして今日、朝から胃がもたれていました。

コンビニのマネージャーにその話を振ったら、

「もう若くないんだから、暴飲暴食はだめだよ~」

といわれました。

10代みたいな食い方しちゃだめですよね。くるしぃ。




さてさて、そんな話は置いておいて、
本日はバイトの給料日!ということで、ついにグローブを買ってきました!

マイグローブ!

どうですか!この真っ赤なグローブ!
なかなか格好良いでしょう!?

正直初心者なので、あんまり考えずに、ぼちぼち安く、かつあんまり使いにくくない感じのものを選びました。
これは、あんまり値段が高くない中で、手に見事にフィットするグローブでした。
ソフトレザーとかいうやつなので、多分耐久性はあまり高くないと思います。
でもまあ、まずは二年くらい使えればいいかなぁ程度の考え方なので、これでよしとします。
すぐに使えるしね。

あ~、はやく野球がしたいなぁ!

ブログのあり方。

みなさんこんにちわ。佐山です。


ここ数日、ちょろっと考え事をしていました。

「ブログって、何を書けば良いんだろう?」


今までミクシィとかで日記を書いてきましたし、このブログでも今までいろいろ書いてきました。
しかし、なんというか、「本当にこんなことでいいのだろうか?」と考えてしまったんですね。

本来なら、仕事の情報とか宣伝とか書くべきなんでしょうけどね。
残念ながらそのような仕事を今していません(><

で、結論。

普通の日記でいいや。



ということで、今日も普通につまらない日常を書いて行きますよ。

ってなことでゼロの使い魔やっと買いました~!

バイオハザード3を引っ張り出してやり直してます!
追跡者倒してたら普通に弾薬がたらねぇ!
ってか普通に2回殺されてるんですが!追跡者つええ!


…ほんとうにこんなんでいいんですかね?

一等賞

皆さん、おはようございますこんにちわこんばんにゃ。佐山です。


先日、僕宛に手紙が届きました。
以前、某血液センターで献血をしたことがあります。
そして、その血液センター内での何らかの抽選が行われたらしいんですね。

手紙の裏面には、「一等賞」という判子がデカデカと。

まあたいしたものでは無いんでしょうけど、記念品がいただけるというらしいです。

そうかぁ。こんなときに一等賞なんて引き当てるなんて、妙な運の使い方してるなぁ。
それなら麻雀の時に役満ひかせてくれラッキーだったと思いましょう。

しかし問題があってですね。



過去に何度か、献血はやったことがあります。
それまで全然感じたことがなかったんですが、前回の献血の時に、それは突然やってきました。

献血の針って結構太いですからねぇ。刺さるとき思いのほか痛いっていう記憶はあったんですよ。
今回も痛いのを我慢しようと、心を無にして待っていたんですがね。

針を取り出す。
「…ああ、針ふといなぁ。痛そうだなぁ。」

消毒される。
「…ああ、痛いんだろうなぁ。」

刺す場所を丁寧に探している。
「…ああ、そろそろ刺さる。痛い痛い」

場所が定まったようだ。
「…ああ、痛い痛い痛い」

針を体に向ける





「コロサレル…!!!」



いや、マジでそう感じました。

そのとき、初めて自分が先端恐怖症であると気づきました。
もう「痛いのいやだぁ~」とかじゃないんですよね。恐怖なんです。コロサレルと思っちゃうんです。
高所恐怖症、閉暗所恐怖症、そして先端恐怖症。どんだけ弱い人間なんだよと。



そして、話は戻して手紙の内容。

つまり物がなんだかわかりませんが、「記念品があるので取りに来てくださいね☆」ということです。




…献血しにいけと!?



…あ、ちなみにそのときはなんとか自分を落ち着かせて献血できましたよ。
だから次回もできるんじゃないかなあ。と。

…大丈夫…だよね?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。