めがねまん

佐山知範のブログ。いたって普通のことしか書きません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜バイト時に一番深刻なこと。

どうもおはようございます。symです。
今日も深夜バイト明けですよ。



本日は、コンビニにおける深夜バイトでの話です。


私の働く店では、深夜一時以降は従業員が一人しかいません。
恐ろしいですね。非常に怖いですね。

何が怖いって、不良が大勢きたらどうしようとか、強盗が来たらどうしようとか、酔っ払いがきたらどうしようとか、たくさんありますね。
自分の知らない仕事をやらなきゃいけなくなる可能性もありますしね。(僕は大丈夫ですが。)

しかし、日常起こりえることで一番恐ろしいことは別にあります。
それは、




トイレに行きたくなること。




はい、ここから下品な話になりますよ~。汚い下ネタが嫌いなひとは戻ってくださ~い。


日記で何回か言ったかもしれませんが、深夜バイト中にトイレに行きたくなると、本当に怖い。

一人しかいないので、簡単にはいけない。

深夜なのでほとんど客が来ないとはいえ、0%では無いんですよね。だから店内から抜けるわけにもいかない。

しかしどうしても行きたい。

となると、お客さんが来ないことを祈って行くしかないんですよね。

で、いいところでお客さんが入ってくる音がしたときなんてもう!んもぅ!



ちなみに今日、朝方5時ごろに行きたくなりました。
そのころからお客さんが来始めるので、もうドッキドキでしたね。
しかもそんなときに限って激しい下(ピー)だったりするわけです。

しかもそんなときに限ってお客さんが入ってくるわけです。

いやぁ、、、ほんとに恐ろしい。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。